仮想通貨大百科の平谷です、
今回は
「仮想通貨に参入してきた大企業の一覧と
これからのビットコインについて」
を書いてみました。

●動画はこちらです

これまでに参入してきた企業は
これだけ多くの大企業が参入しています。

  • アップル
  • リクルート
  • IBM
  • グーグル
  • NTT
  • JTRUST
  • 楽天
  • SAMSUNG
  • GMO
  • Nasdaq
  • CyberAgent(アメブロ)
  • Microsoft
  • CamtasiaStudio

これだけの企業が
仮想通貨に参入してきています。

詳しくは検索していってもらうと
わかりやすいと思いますが
かなり有名な大企業が参入してきているのが現状です。

しかし、まだまだ日本人の約3%くらいしか
仮想通貨投資をしていないそうです。

こういった情報をわかりやすく
なおかつ、すっと頭に入ってきやすくするためにも
1000円くらいはコインチェック取引所
買っておく事をおすすめします。

1000円くらいならリスクもありませんしね。
1日だけ友達とのランチをお断りすれば投資できる値段です。

これから買うコインは「ライトコイン」あたりが
安定してくんじゃないでしょうか。
(一度ハードフォークを経験しているため)

ビットコインは分裂しハードフォークなどを
懸念されている問題などもありますので
8月に値段が落ちた時に
そこを狙っていくのをおすすめします。

あくまでも落ちる可能性が高いというだけですが
無難に投資しておきましょう。

塩漬けの人はあまり気にしなくていい情報だと思いますが。