ヒラタニです、

どうもゴールドマンサックスグループが
ゴールドマンサックスと言えば
1869年に創業した投資や金融関係のグループなのですが、
そのゴールドマンサックス社が
トレーディングデスク(広告運用)を設置しているようです。

開始時期は2018年の6月末頃という事で、
セキュリティ面だけではなく
どのようにビットコインの管理をしていくか…などを検討しているそうです。

デジタル通貨への扱いはかなり前向きな検討しているみたいですので、
2018年から本格的に世界的な盛り上がりを見せそうですね。