仮想通貨大百科の平谷です、

台湾の最大手PC機器メーカーASUSが
小さな電力でコイン・マイニングできる
Mining RX 470を発表しましたね。

●本日の動画

これによって仮想通貨の
コインのマイニングが
今までよりも安いコストで
できるようになります。

コインマイニングは採掘と
いう意味で鉱山(Mine)を掘る
イメージからきた言葉です。

この辺はマニアック少し
マニアックな話になってくるので
避けておきます。

このマイニングマシンですが
めちゃくちゃうるさくて
電気代がかかるイメージがありましたが
このマシンは・・・

  • デュアルボールベアリングファンは、摩擦を低減してスムーズに動作し、カード寿命が​​2倍長くなり、冷却効率がさらに向上します。
  • IP5X認定ファンは防塵性と長寿命です。
  • スーパーアロイパワーIIを搭載した業界唯一のオートエクストリームテクノロジーは、最高品質と最高の信頼性を提供します。
  • GPU TWEAK IIではGPUクロック、メモリクロック、電圧を変更して最高のハッシュレートを得ることができます。

一言で言うと
最低限のコストで運用できるように
設計されているマイニングマシン
という事になります。

今までは家で24時間フル稼働させると
火事になる可能性もあると言われていましたが
冷却効率が向上したものですので
家でずっと付けっぱなしでも
火事にならないんでしょうかね。

実際に使ってみないと
分からない事はたくさんありますが
採掘マシンに興味ある方は要注目です。

しかし実際にはフル稼働してマイニングをしても
少ししか利益が出ていないという噂もありますので、
マイニングに関しては趣味の範囲になるでしょうね。