平谷です、
質問の方、回答させていただきます。

ムーアの法則に関する、ご質問への回答です。

●質問

はじめまして。
早速お聞きしたいのが、
ムーアの法則では
2030年には
1ビットコインの価格は
いくらになるのでしょうか?

あと、もうひとつ質問なんですが、
2030年までに
ビットコインの99%は採掘される、
とのことで、2030年が
ビットコインのブームの終演だと
思っているのですが、どうでしょう?

2030年以降も
ビットコインの価格は
上がっていくんでしょうか?
どこまで価格が上がるのか
わからないビットコインですが、
あまり欲をかきすぎて、
ビットコインの存在が
危うくなる前に現金化した方が
いいのかな、とも思っています。

ご教授お願いします。

●回答

★動画での回答はこちらです

ムーアの法則は1.5年後、
つまり1年半で2倍になっていく
という法則でゴードン・ムーアさんによって
1965年に考案されたものです。

このムーアの法則によると約9年で64倍になりますから
ザクっと計算するとおよそ180万ドルになりますが
ビットコインには発行上限がありますので
私としてはそこまで上がるのか不明なところもあります。

2030年までというよりは
2030年までには
そこまで上がらなくなっているのではないかと思っています。
価格変動がほぼほぼない状態と言ってもいいでしょうか。

現金にいつ換えるか…という事ですが、
私の知り合いは経済に詳しいですが、
その方は「純金」に換えておくほうが無難だと言っています。
仮想通貨はやはり仮想の世界になってくるので
リアルの方が貴重になってきます。

そうすると現金の方が価値が上がるかもしれませんし
さらに言うと「純金」の方が無難だとも言えます。
デメリットは家に置いておかなければならないという所でしょうか。

どちらにしても投資ですので、
慎重になるに越した事はないですね。