★動画でのご視聴はこちら

2018年の4月を目処に三菱UFJ信託が仮想通貨取引所のハッキングなどによる破綻リスクを保全するサービスをスタートするそうです。

始めはビットコインの信託保全を行い、仮想通貨取引所に資産を預けて売買をする時にビットコインの帳簿を三菱UFJ信託の方でも管理して取引所の破たん、内部犯によるビットコイン消失の際には仮想通貨の資産を管理帳簿を参考に保障してくれるそうです。

信託サービスを利用する時には取引所内で別途手数料がいるようですが、仮想通貨業界はまだ始まったばかりで何が起こるかわかりませんので、保険だと思って利用しておいてもいいかもしれません。

これによってさらに安全に利用できるようになり、仮想通貨利用者も増えてくると思います。

マウントゴックス事件のような破産リスクに備えるにはとてもいいサービスですね。